photo by Takako Kikuchi in Gotland


■お知らせ


布博2016WEEK 2「織りと刺繍と手芸の週末」に出展します。只今、手紙社にて予約受付中。
▶緒方伶香のワークショップ詳細はこちら

応募フォーム
「羊毛で作る手乗りマレーバク・手乗りアジアゾウ」

ニードルパンチ(特殊な針)を使って羊毛のマレーバク・アジアゾウをつくります。
下記、日時よりご希望の時間帯をお選びください。ワークショップの所要時間は2時間程を予定しております。
時間帯によって、動物の種類が異なりますので、ご確認の上お申込みください。





開催日時:8/6(土)・8/7(日) ※2日間のみの開催です。
8/6(土)
[1]10:30〜12:30 手乗りマレーバク
[2]13:30〜15:30 手乗りアジアゾウ
[3]16:00〜18:00 手乗りアジアゾウ

8/7(日)
[4]10:30〜12:30 手乗りアジアゾウ
[5]13:30〜15:30 手乗りマレーバク
[6]16:00〜18:00 手乗りアジアゾウ

定員:各回 10名
所要時間:約2時間程度
持ち物:タワシ
参加費:3,200円(税込)/お一人さま
注意事項:
・当日ブースにて直接お申し込みいただけますが、例年混み合いますので、事前のお申し込みをおすすめいたします。 予
約段階で定員に達しましたら締切とさせていただきます。
・材料の準備等がありますので、キャンセルはご遠慮ください。また、ご予約いただいた方で、ご連絡のないまま10分以上
お見えにならない場合は、当日お申し込みの方を優先させていただくこともございますので、ご了承ください。

参加方法:7/22(金)12時より手紙社HPにて受付を開始します。     
       
※お申込みいただいた方には、手紙社より3日以内にメールにてご連絡を差し上げます。
・参加費は当日現金でお支払いいただきます。
当日は釣り銭のでないようお願いいたします。




過去のお知らせ
■展示・WORK SHOPのお知らせ 
布博、もみじ市でもお馴染み、手紙社(柴崎駅前)にて、新刊フェアを開催することになりました。
手紙社は、1階が本とコーヒーを、2階ではお食事を、3階ではWORK SHOPを、、、と一日居ても楽しめるお店です。
これまでに開催された展示会や表現の学校(トークショー)も、充実した企画が多く、そんな場所でイベントをさせていただくことに光栄であると同時に、緊張もしています。 
今日、新刊から生まれた動物約30体を、手紙社に連れて行きます。
ゾウのはなこで有名なアジアゾウ、おしゃれなマレーバク、そしてイギリス産アルパカ混のチンパンジーなど、、、イメージに近づくよう、混毛混色に一日かかることもありましたが、なんとか形になりました。
一部販売もあります。
また、手紙社のご近所さんであり、羊毛の手仕事をされている渡辺泰子さんが、紡ぎ車を貸出ししてくださることになりましたので、糸紡ぎの実演もしたいと思っています。
たくさんの方に見ていただけると嬉しいです。 (*在店日・初日22日、23日、26日、1月は9日ほか)

以下、手紙社HPより

緒方伶香『手のひらの動物 羊毛でつくる絶滅危惧種』発売記念フェア
<12/22-1/11作品展示><12/23・26ワークショップ><1/9表現の学校>
自由自在に形を変える羊毛を素材に、紡いで糸にしたり、固めてフェルトにしたり、ニードルパンチで刺し立体作品を作ったり。
手紙社主催の布博やもみじ市でもお馴染みのテキスタイルデザイナー・緒方伶香さんの新刊「手のひらの動物 羊毛でつくる絶滅危惧種」(主婦の友社)が、11月28日に発売されました。
「私たちの手の中で、その命がずっと守られますように」
そんな想いを込め、緒方さんの手により生み出された動物たちは「ジャイアントパンダ」「マレーバク」「ラッコ」「フンボルトペンギン」と愛嬌いっぱい。その表情に心癒されながらページをめくっていると、ふと気づくのです。「この動物も絶滅危惧種だったのか……」と。
そんな緒方さんの新刊を記念して、手紙社では年末年始にかけ、3つのイベントを開催することとなりました。
まず一つは「本とコーヒー」での作品展示。
本書に掲載されている動物たちが、自然の中でのびのびと楽しく暮らす雰囲気を感じてもらえ<たらと思っています。
そして二つ目は、いつもすぐに満席となってしまう大人気のワークショップ。今回は初級編として、23日にクリスマスプレゼントにもぴったりな「ツキノワグマ(写真上)」を、26日には上級編として、申年となる新年に飾りたい可愛い「チンパンジー(写真下)」を。
また来年年明けには、手紙社が表現を愛する人を対象とし開講した「表現の学校」に講師としてお招きし、ものづくりとその裏側について存分に語っていただく予定ですのでお楽しみに(詳細はまた追ってアップいたします)。


【フェア1:EXHIBITION】
緒方伶香作品展「手のひらの動物」
日程:2015年12月22日(火)〜 2016年1月11日(月・祝)
会場:本とコーヒーtegamisha
*本書掲載作品の制作キットの販売も予定しております。

【フェア2:WORK SHOP】 
会場:trois(本とコーヒー3階)
◎初級編「もうすぐXmas!ニードルパンチで作るツキノワグマ」
日程:2015年12月23日(水・祝)
12:00〜14:00 18:30〜20:30  *,良瑤歪螳に達しました。
料金:4500円(材料費・税込 / 別途1drink)
◎上級編「もうすぐ申年!ニードルパンチでつくるチンパンジー」
日程:2015年12月26 日(土)
13:00〜15:30 16:30〜19:00 *,良瑤歪螳に達しました。
料金:4800円(材料費・税込 / 別途1drink)
お申し込み方法:12/9(水)正午より受付を行います。
【フェア3:TALK EVENT】
表現の学校「作家というお仕事」講師:緒方伶香
日時:2016年1月9日(土)17:45開場/18:30開演
会場: 本とコーヒーtegamisha
料金:2000円+1drink(税別)
お申し込み方法:12/11(金)正午よりにて受付を行います。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。






「手のひらの動物 羊毛でつくる絶滅危惧種」(主婦の友社刊)が、本日発売になります。
材料となる羊毛は、全て「アナンダ」でご購入いただけます。通信販売(TEL 0551-32-4215FAX 0551-32-4830 e-mail:wool@ananda.jp)、ネット店もあり。
商品は山梨本店(日曜・祝日休・営業時間月〜金曜日:9〜17時、土曜日:10〜17時)からの発送になります。
使用した羊毛につきましては、自然界の生き物が作り出す産物であるため、同じ商品名、品種でも色合いに個体差があります。また、一時的に品切れになる場合もありますが、本に書いてある品種、同じ色で作らなければいけないわけではありませんので、絵具のように何色かの羊毛を混ぜたりして、これだ!と思う色で作っていただければ嬉しいです。
(例 ゴットランド・ロール→ゴットランド洗い済フリースのなるべく濃グレー部分を手でほぐすかカーダ―で梳かして代用可。もしくはジャコブ・カーデットウールで代用可)どうぞ、よろしくお願いします。
尚、只今、HPブログ頁が、更新できない状態になっておりますが、まもなく復旧致しますので、しばらくお待ちくださいませ。

■新刊のお知らせ
11月28日、「手のひらの動物 羊毛でつくる絶滅危惧種」(主婦の友社刊)が発売になります。
ツキノワグマ、シロクマ、ナマケモノなど、私なりの動物を表現したつもりです。
作り方のページには、850枚の写真。初級から上級まで愉しんで作っていただければ嬉しいです。
ニードルパンチで動物を作ってみたい方に、
図鑑的な要素もあるので、ただただ、動物が好きな方にも、
どうぞよろしくお願いします。

2015.11.25



■本日のもみじ市は、昨日からの雨により足元が悪いため、多摩川の河川敷ではなく、京王閣での開催となります。
白組の一員としてシロクマ持参で向かいたいと思います。              
                              2015.9.26


すっかりご無沙汰しています。
去年より体調を崩し、一時はどうなることかと思いましたが、なんとか元気にすごしています。
日記の頁を調整中のため、こちらでご報告させていただきます。
「羊毛のしごと」の出版から早くも約10年。
私はというと、相変わらず、羊毛の手仕事に触れる毎日ですが、この秋、
羊毛のお店を含め、少しだけ情報を新しくした改訂版「羊毛のしごと+」を出版することとなりました。
これから羊毛の手仕事をはじめる人にとって、ためになる一冊になれば嬉しいです。
そして、改訂版出版の後には、11月28日・主婦の友社より、ニードルパンチを使った動物作りの本も出版予定です。
「羊毛のしごと」では、紡ぎや染織、そしてフェルトを幅広く紹介してきましたが、今回の本は、
長年「もみじ市」でたくさんの方々と作り続けてきた絶滅危惧種たちが主役の本です。
是非、手にとっていただけると幸いです。
さて、今年も9月26.27日と、もみじ市でWORK SHOPをやらせていただくことになりました。
いよいよ10年目。老眼鏡もほしくなるはずです。
受付が始まっておりますので、もし、宜しければ、ご参加くださいませ。       
                              2015.09.22 
                          
「手紙社」もみじ市HPより
■タイトル:緒方伶香「ニードルパンチで作るテノリラッコ」






■概要: 水でぬらし振動を与えるとフェルトになる。ニードルパンチでチクチク刺せば、立体的な動物の出来上がり。紡げば糸に生まれ変わる。自由自在に形を変える羊毛を素材にものづくりをしている緒方伶香さんといっしょに、手のひらサイズの絶滅危惧種「ラッコ」を作りませんか? 9月26日発売予定の『羊毛のしごと+』(主婦の友社刊)改訂版に続き発売予定の新刊「手のひらの動物」(主婦の友社刊10月21日発売)にも掲載予定の人気者です。
■開催日時: 9月26日(土)�11:00〜�12:30〜�14:00〜�15:30〜9月27日(日)�10:30〜�12:00〜�13:30〜�15:00〜

■参加費:税込2,300円/お一人さま
■定員:各回10名程度
■持ち物:タワシ(お持ちであれば)
■注意事項:
・製作時間は約1時間ほどですが、人によって差が出ますことをあらかじめご了承ください
・当日ブースにて直接お申し込みいただけますが、例年混み合いますので、事前のお申し込みをおすすめいたします
・ご予約いただいた方で、ご連絡のないまま10分以上ブースにお越しにならない場合は、当日お申し込みの方を優先させていただくこともございますので、ご了承ください。
「手紙社」でのご予約は終了致しました。当日のご予約、お問い合わせはhopetosa@gmail.comまで。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2014年秋のWORKSHOPのご予約受付始まっています。
2014年8/23.24日 手紙社主催「布博」にて「アオアシカツオドリ作り」
2014年9/29日 東京スピニングパーティにてWORKSHOP東京スピニングパーティにてWORKSHOP「ニードルパンチで固める羊毛のヒグマ作り」受付中!
2014年9/27.28日手紙社主催「もみじ市2014」「もみじ市」にてWORKSHOP(詳細は近づきましたらブログにてお知らせ致します)
本日3月21日〜4月1日まで、吉祥寺A.K Laboにて、春の作品展を展示販売させていただきます。リニューアルオープンしたA.K.Laboさんに、是非お出かけくださいませ。
*明日より二日間、2年ぶりに開催されるもみじ市に小さなシロクマ作りのワークショップで参加します。もちろん手紡ぎ糸もあります。詳細は18日の日記に。多摩川河川敷でお待ちしてます。
*11月3日より12日まで阪急百貨店うめだ本店10F「キャトル・セゾン・テラス」にて手紡ぎ糸、ストール、フェルト小物、だっこくま、新ユニット「ZAZIE」によるカディを使った普段着などを販売。店頭に居る時間を訂正致しました。→3日(土)10時〜17時、4日(日)14時まで、会場にて紡ぎ実演、販売を致します。お近くにお越しの際は是非遊びにいらしてくださいませ。
*2012・11月号掲載誌のお知らせ「ミセス」文化出版局・「tocotoco vol.20」「クーヨン」無印良品「くり返し原点 くり返し未来・ペルー・番外編」(アルパカを紡ぐ)「メーテレ本・名古屋テレビ記念誌」など。
*2011/12/7〜28神楽坂貞にて作品の展示販売詳しくは12/7の日記をご覧くださいませ。
*2011/12/19〜26まで自由が丘キャトル・セゾン・トキオにて作品の展示販売開催
「ミセス12月号」に、収納ページにて掲載されました。
クシュフルvol.14に、日頃のファッションについて掲載されました。
かぞくのじかんに日頃の暮らしについて掲載されました。
「ずらり 料理上手の台所 その2」 に掲載されました。
・新刊本のお知らせ。「羊毛フェルトの教科書―基本をおさえてコースターからブーツまで」が、誠文堂新光社さんより出ました。
*2011/1月19日8時より、テレビ東京「ものスタ」吉祥寺特集に、アナンダのスタッフとして取材された様子が放映されました。
クウネル1月号にて4頁掲載。毛布をリメイクしてショールやティコゼに。
*2011年も毎第三日曜に開催、吉祥寺長男堂・猫屋横丁
*2010/12月11日よりキャトル・セゾン・トキオでも販売予定。
*2010年10月24日、今年ももみじ市に出店致します。ワークショップ(\1000)は野うさぎ作りです。お待ちしています、、、。(9月30日、つつじヶ丘の手紙社さんにてもみじ市ラジオに出演してきました。詳しくは、こちら↓に保存されています。 、「手紙社はいま、、、」) 頁より、ustreamのチャンネル三輪車 http://www.ustream.tv/channel/3rinsha に辿りつけますので、アーカイプからどうぞ。ラジオですが、今年のワークショップで作る野うさぎが、動画?で写ってます。
・知人によるフィンランドでのワークショップのお知らせです。(日本語o.kだそうです。)詳細はこちら→www.taitopohjoiskarjala.fi 5月19日の日記にも掲載しています。
・2010年2月4日より「ほぼ日刊イトイ新聞」にて、昨年より紡ぎについていろいろとお話してきたことを、わかりやすくまとめてくださいました。 トップページの「つむぐ人」というバナーをクリックして、見ることができます。「羊毛のしごと」(表紙だけでなく、中をちょこっと見ることができます)や「プロフィール」、そして、つむぐ人にとってはかかせないお店「アナンダ」の頁も丁寧に作ってくださいました。
・2010年1月22日、「ほぼ日刊イトイ新聞-タカモリ・トモコ全集」にて、糸を紡ぐ様子をご紹介いただいてます。
・2009年10月発売の掲載誌→「tocotoco」「素敵なカントリー」
・監修・作品提供としてご協力させていただいた犬の毛をあつめて愉しむ本「いぬけいと」(仮題・青山出版社刊)が2009年11月26日発売。12月、吉祥寺「おばあちゃんの玉手箱」にて現物を展示しました。
「無印良品」2008キャンペーン広告。スピンドルで糸を紡ぐ様子が2008年1月28日から一週間、都内JRの駅や店舗にて。
・メルマガご登録のみなさまに、メールマガジンの送信始めました。(2008/03/22)→メールマガジンのご登録はこちらから
・映画便り更新しました。

■「MARIE ANTOINETTE」-KCC映画クラブによせた原稿- -2007.03.05



クーヨン 2008年 02月号  ニードルパンチを使って、初めての人でも簡単にできる果物や動物の作り方 を6頁にわたって紹介させていただきました。
2008年5月発売「天然生活」 台所の道具紹介で掲載。
LOOPEにて、「栗原さんちのおすそわけ・カフェラテプリン(の愉しみ方)」特集コラムが掲載中。
「カフェ・長男堂」にて毎月第三日曜日、11時30分より2時頃まで猫屋横丁と銘打って開催されている朝市に参加。羊毛の小物などで出店。
・他、、、hopetosa・緒方 伶香(おがた れいこ)の羊毛のしごと・イベントなど、追ってお知らせします。
・「羊毛のしごと」で使用した羊毛についてのご購入・お問い合わせは、アナンダまで。(リンクからどうぞ。)

羊毛のしごと 主婦の友社より発売中です。


          →メールマガジンのご登録はこちらから